アーカイブ | 2月 2014

2014年オーロラ旅行 26

オーロラビレッジに到着はいつもの9時半です。

今日も雲ひとつ無く晴れています。只々、月は日々丸くなって

明るくなっています。

今日もお気に入りのムースの丘で撮影します。

薄いけれど、きれいなオーロラが出ています。

ここは、木立の間からオーロラが見えてきれいです。

丘には他にもオーロラを見てる人が居て、どおしても

写り込んでしまいます。それにしても、月明かりが

強くて、開放時間が長いと昼間の様に写ってしまいます。

写真を撮る時に通常はモニターに景色が写っていて

ピントが合わせられるでしょ。月明かりとオーロラだけでは

モニターは真っ暗で何も見えません。

写真を撮って見て、映像をみて方向を判断します。

オーロラも薄いと雲か何か判断出来ないのですが、カメラで

写して、黄緑色に見えればオーロラです。

結構、写真を撮るのは大変です。バッテリーがある限り

シャッターを押して、写真を見て、カメラの向きを変えたり

感度を変えたりしています。

薄いけれどオーロラはずっと見えています。

広告

2014年オーロラ旅行 25

楽しみにしていた犬ぞり操縦体験はアッという間に

終わってしまいました。

夕日が沈みそうなオーロラビレッジを後にします。

ホテルに帰って来たのは午後5時です。

服を脱ぐ前に夕食に出かけます。防寒着が無いと外には

出られませんが、部屋の中では不必要。脱ぎ着が大変なので

一回で済まします。

今日の夕食はケンタッキーに行きます。ホテルから近いんです。

こんな極北の地にもケンタッキーはあります。ありがたい!

が、しかし、注文のレジの所にメニュー表がありません。

英語アレルギーの私には一大事。そこは実力で、頑張ります。

自分の順番になったら、入り口のガラスに貼ってあるポスター

まで、走って行って、指差します。後は適当にOKと言って・・

これで、注文は終了。日本のレジの様にメニューの写真を

置いてくれたらいいのにね。それでも、ハンバーガーを

GETです。

何だかのセットメニューにしました。一緒に行った

男の子達にもお裾分け出来ました。つまり、食べ切れなかった。

とにかく、お腹いっぱいになりました。

ホテルに帰って、休憩をして、今夜もオーロラを見に

オーロラビレッジに出かけます。

今日はどんなオーロラが見れるか、ドキドキします。

2014年オーロラ旅行 24

焚き火でマシュマロを焼いて食べたり、薪割りを

体験したりしながら、順番を待ちます。

わざわざここで薪割りし無くても、家でもお父さんが

やっています。

やっと順番が来て呼ばれました。

28番って、単純に計算しても10周目です。

途中の番号が抜けていなければ、10周目ですよ。

26番からが犬ぞり操縦体験でした。私のソリも犬ぞり体験の

人を乗せて帰って来ました。もう、ヘトヘト!

マッシャーのお兄さんがソリに乗って、私が後ろに立って

操縦していきます。ソリの後ろにブレーキになるプラスチック製の

グレーチングの様な格好の物を取り付けて、マッシャーのお兄さんが

左手を挙げたら、ブレーキの合図でここに私が飛び乗ります。

通常立っているソリの直ぐ後ろにこれがくっ付いていて、

合図があったら、後ろに一歩ぴょんと飛び乗ります。

とは、言っても、犬達はヘトヘトで走りません。

安全と言えば安全ですが・・・・

途中に登り坂で登ら無くなって、マッシャーのお兄さんが

降りて、引っ張りあげてくれました。

それでも、下り坂で2回はブレーキをかけましたよ。

下り坂では結構速くて、チョット面白かった。

あっと言う間の1周20分でした。

ご苦労様でした。

2014年オーロラ旅行 23

犬ぞり体験はあっと言う間終わってしまいました。

犬ぞり操縦体験は28番です。

こっちはアラスカンハスキーです。

シベリアンハスキーにコリーとかを掛け合わせています。

チョット小型ですが、頭は良いようで、先頭を引っ張って

走ります。

こっちはシベリアンハスキーです。

頭はイマイチですが、力は強いので、ソリの近く、後ろの

方を引っ張っています。

3周目ともなると、犬もこんな顔になっています。

天気は良いのですが、氷点下20℃位だと思います。

2014年オーロラ旅行 22

2月9日(土)

今日は午後のアクティビティに参加を申し込みました。

ホテル出発は12:20で、オーロラビレッジに向かいます。

日中のオーロラビレッジもきれいです。

犬ぞり操縦体験$145がしたくて申し込みに言ったら

「もう$20追加で犬ぞり体験も出来ますよ。」と言われて

申し込んでしまいました。

犬ぞり体験から順番に体験します。犬ぞり体験が8番です。

3台の犬ぞりが走っています。故に私の乗った犬ぞりも

3周目になります。

10頭の犬が引っ張ってくれますが、3周目ですから

もう、走りません。途中で止まりそうです。

乗客3人が重いんでしょうか?

何とか1周20分のコースを走ってくれました。

2014年オーロラ旅行 21

ブルックス ビストロでお腹いっぱいになってタクシーで

帰って来ました。

チョット休んで8:50出発でオーロラビレッジに向かいます。

今日はどんなオーロラが見えるかワクワク ドキドキです。

薄いけれど、綺麗なオーロラが空いっぱいに出ています。

今日は場所を変えて撮影してみます。

1番ティーピーの傍の小道を登って、ムースの丘に行って

みます。チョット歩かなきゃいけませんが、オーロラレイクの

方より、人が少なく静かです。

カメラのISO感度を上げると、こんな写真になってしまいます。

月明かりが強くて、昼間の様な写真になってしまいます。

本当に昼間の様ですが、午後10時です。

オーロラも見えますが、これではね・・・・・

やっぱり、暗い方が良いですね。感度ISO400に下げて撮します。

これが今日のベストショットでしょうか。

2014年オーロラ旅行 20

「ブルックス ビストロ」で、おばさんの仕事を見ながら

待ちます。だんだん人も増えて、4:30にはほぼ満席です。

日本人が半数以上です。さすがに日本語メニューも

ありました。どおやら、飲み物は自分で冷蔵庫から

持って来るシステムのようです。

各々、飲み物はGETです。

4:30過ぎには注文を聞いてくれました。

私は北極イワナを注文、男の子達はエルクのステーキを

注文します。オーロラビレッジの人も言っていましたが、

注文してから1時間は掛かる様です。ジッと待ちます。

待つこと、やはり1時間!やっと出て来ました。

これが、北極イワナのソテーです。

これにパンが一切れ付いています。これで$39.95です。

かかっているソースがチョット和風で醤油の様な味が

して、美味しいんです。でも、この値段は高い!

エルクのステーキにも同じソースがかっかていて、美味しい!

氷の中の世界で、レタスは貴重です。ポテトも美味しい。

こっちも$39.95です。

料理が出て来たのが5:30過ぎ、食べ終わっても6時前です。

席が混んで来たので、6:38のバスを待つのは無理です。

タクシーを呼んで貰って帰りました。