ヤマモモ

先日、蒲刈に行って来ました。
端っこにある公園からは四国石鎚山が見えるそうです。

石鎚山はこっちかなあ?

公園内には色々な木が植えてあります。

赤い実を付けているのがヤマモモです。

久しぶりにヤマモモの実を見ました。

本当にたくさん実っていました。

許可を得て、一つ食べてみました。

甘酸っぱい!

何十年か前に祖父に採って来て貰って食べた記憶があります。

こんな味だったんだ!

落ちた実を貰って帰って、記念樹に育てようと話がまとまりました。

帰ってネットで調べると、ヤマモモの木には雌雄があって、両方が無いと実がつかない事が判りました。しかも、種から育てると花が咲くまでに15年〜20年かかるそうです。
花が咲かないと雌雄が判らないそうです。

普通は挿し木や接ぎ木で増やすそうです。

我々の記念樹はどう成る事やらです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中