ターシャ

1月3日(木)
今日のメインイベント。ターシャを見に行きます。
バスに揺られて30分余り、入り口に到着。
ここで30分の観光時間です。
どんなになっているのかと思ったら、山道を歩きながらターシャを見る様になっていました。
山道の側の木にターシャはいます。
ターシャって何? でしょ!

メガネザルの一種で一番小さい種類の様です。
大きさは10cm位で、大きな目が特徴です。長い尻尾があります。
夜行性なので、日中は寝ています。
これをどうやって野生のままで見るか?が問題です。
山道の側の木に掴まって眠っています。

夜は自由に動き回っているそうですが、日中は個々が決まった縄張りで寝ているそうです。
写真は自由に撮れます。昔は触る事もできたそうですが今はダメです。
このターシャがいるところに係員が付いていて見守っています。
本当に此処に戻って寝ているのか不思議です。
ちゃんと屋根のあるところに居るのが不思議ですね。
雨の日は葉っぱの陰に隠れて居て見える数が少なくなるそうです。

今日の天気予報は雨で、昨夜の雷雨を経験した私達は今日の雨を随分心配しましたが、晴れと曇りの間って感じです。気温は多分30 ℃位で雨季ですから湿度は高く蒸し暑いです。
ターシャを見るために、一汗かきました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中